お知らせ

第31回 藤田プライマリケアスキルズWeb開催案内

【第31回 藤田プライマリケアスキルズWeb開催案内】


今回の藤田プライマリケアスキルズは、株式会社ジーピット代表 井上健斗さんによるレクチャー「LGBTQへの理解を深めよう ~トランスジェンダーの立場から医療者に望むこと~」です。


・問診表の性別欄に〇をつけられない

・診察室で医師に身体を見せることに抵抗がある

・ホルモン剤について説明するのがめんどくさい

・名前で呼ばれたくない

・どのトイレに入ったらいいか分からない


人口の13人に1人が性的マイノリティと言われている現在、クラスメイトに、同僚に、もちろん私たちが診療で出会う患者さんの中にも、当たり前ですが性的マイノリティの方はいらっしゃいます。
その中でもトランスジェンダーの方々は、体調が悪くても医療者側からの差別や偏見が怖かったり、それ以外にも物理的な不便さから受診できずにいることもあります。
良かれと思った些細な行動が、何の気なしに告げた一言が、知らないところで誰かを傷つけてしまうことはしばしばあることですが、その一部分は知識を持つこと、理解しようとすることで防ぐことができるのではないでしょうか?

今回講師としてお招きしている井上さんは、ご自身がトランスジェンダーであり、性別適合手術を経て女性から男性に戸籍を変更されています。
現在は、同じトランスジェンダーの方々のカミングアウト~手術のアテンドまでを幅広くサポートする活動をしておられます。
また、youtubeのジーピットチャンネルではご自身の過去から現在のプライベートまでかなり赤裸々に公開しているyoutuberでもあります。

今回のPCSでは、トランスジェンダー当事者の立場から、私たち医療者に求めることや、私たちが無意識に誰かを傷つけないためのヒント、さらには性的マイノリティの方々を診療するための理解を深めるために必要なことを教えていただこうと思っています。

総合診療に興味のある全ての研修医、医師、医学生、医療従事者が対象です。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。




参加はこちらから

一覧へ戻る