お知らせ

第28回 藤田プライマリケアスキルズWeb開催案内

【第28回 藤田プライマリケアスキルズWeb開催案内】


今回の藤田プライマリケアスキルズは、順天堂大学医学部附属練馬病院 小松孝行先生による「病歴聴取」のレクチャーです。

救急医療の最前線で戦っている小松先生は、研修医の総合診療科外来の指導もされております。
ERや外来などあらゆる場面にも通ずる病歴聴取。病歴聴取だけで8割の診断を付けられると言われていますが、本を読んで勉強するのもイマイチ難しいですよね。

今回のレクチャーでは診断までの流れの中で病歴がどれほど重要か、また効果的な病歴の取り方、そして病歴以外にも患者教育や行動変容など、患者さんとの"対話"の重要性について、非常に分かりやすく鮮やかに教えて下さいます。

病歴聴取に自信がなかったり苦手意識を持っている方、外来/ERのスキルアップを図りたい方、また総合診療に興味のある方は医学生、看護師、薬剤師など職種問わずどなたでもご参加いただけます。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。




参加はこちらから

一覧へ戻る